2010年04月05日

vol.6

ペットにまつわることならOK!お悩み大募集!

Vol.6

yurika_vol6_title1.jpg

2匹の猫を飼っています。体調面で気をつけなければならない事はなんでしょうか?

●飼い主:とらちよ 女性
●愛猫:トラ次郎 8歳 男性
●愛猫:ちよこ 6歳 女性
とらちゃん★ちよちゃんのトラ次郎
http://torachiyo.a-thera.jp/

ちよことトラ次郎という名前の2匹の猫を飼っています。
ちよこは自宅にきた頃なんともスマートな体型だったのですが気づいた時には太ってしまっていました。実家暮らしのせいか、皆で甘やかしすぎてしまったのが原因だとは思うのですが、ストレス太りみたいな事もあるのでしょうか?

トラ次郎については毛がかなり多いというのもあり毛玉を普通の猫よりも多く飲み込んでしまうようで、最近では、吐き癖がついてしまっています。その為たまにもの凄く辛そうに鳴きながら吐いています。

この似てもにつかない対象的な2匹は、仕事などであまり構ってあげられない私の事をどう思っているのでしょうか?また今後の2匹の体調面で気をつけなければならない事はなんでしょうか?ご鑑定お願いいたします。

ちよこちゃんには猫にとって良くないものは与えないように!
トラ次郎くんは消化器系が弱いようなので獣医さんに相談しましょう!


回答

ちよこちゃんは、気が強そうに見えるかもしれませんが繊細なところがあります。皆さんで可愛がり甘やかしていらっしゃってもまだ足りない?というか、後から来た子なのに先輩のトラ次郎くんに対抗意識を持っていて、自分のほうが大事にされていないように感じると少し悲しくなり、ますます甘えて自己主張してしまうようです。
特に、とらちよさんにとっては自分が一番の存在でいたいのですね。もともと大柄になる素質があった子のようなので、太っていること自体はいまのところあまり心配ありません。ただ食べ物の好みがうるさくなると後で厄介なので、今のうちから猫にとって良くないものは与えないようにしてください。

トラ次郎くんは気のいい猫ちゃんですね。この子はどちらかというと後から来たちよこちゃんに遠慮しているみたいです。自分から出て行くタイプの子ではないので、たとえばちよこちゃんが割り込んでくれば自分は仕方なく引っ込むような感じの子です。そういうふうに気遣っていることをとらちよさんに分かってほしいと思っています。どんな猫でも甘えるものですが、トラ次郎くんは猫の中では甘え下手の部類かもしれません。
確かに消化器系が多少弱いように出ています。吐く力もちょっと弱いようです。どうもこの子は毛玉でも感情でも「出す」ことが少し苦手みたいですね。獣医さんなどにご相談して毛玉ケア用のカリカリかサプリを与えると良いと思います。

ポイントカード:temperanceの14 (逆位置)

循環・流れがうまくいかないことや気持ちが伝わらないことを表しています。それぞれの猫ちゃんたちが、それぞれの思いをとらちよさんに伝えたがっているということですね。この場合だと、ちよこちゃんを特に構ってあげた上で、いつも気配り?をしてくれているトラ次郎くんをいたわるのがベストのようです。


対抗・競争・比較などを示すカードです。正位置だと有利あるいは強気だが、逆位置になると不利あるいは負けている・弱気というふうになります。

昔、猫の一家を飼っていた時期があります。親子兄弟でもそれぞれ性格が違うのはもちろんですが、猫どうしの関係もあるような・ないような不思議な感じでした。本気で叱っても全然こたえずヘラヘラしている子の隣で、自分が叱られたわけではないのにクヨクヨと落ち込んでプチ家出をしてしまう子もいました。

とらちよさんのお宅の2匹の猫ちゃんは確かに好対照な性格ですね。ちよこちゃんは「負けたくない」タイプ、トラ次郎くんは「負けてもいいけど、そう思っている自分をわかってほしい」タイプです。それぞれ別の方法で大切さを伝えてあげればよいと思います。



鑑定者紹介

碧海 ユリカ (あおみ ゆりか)

慶応義塾大学大学院文学研究科修士課程修了

潮島郁幸に西洋占星学を師事する傍ら独自のタロットカードリーディングを研究、「運」より「意識」を重視し、深い洞察と直観により幅広い分野における的確かつポジティブで元気が出るリーディングに定評がある。(大の猫好き!)


●ホームページ http://www.eureka-aomi.jp/
●ブログ http://ameblo.jp/eurekamoureuse/

※携帯サイトは右のQRコードからご覧下さい。


ニックネーム アセラ事務局 at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする