2010年05月17日

vol.9

ペットにまつわることならOK!お悩み大募集!

Vol.9

yurika_vol8_title1.jpg

乳腺腫と診断されたモコにとって、どのような治療がいいのでしょうか?

●飼い主:モコティ 女性
●愛犬:モコ 10歳 女性
モコの徒然日記
http://mokotonohibi.a-thera.jp/

モコ、10歳 シーズー×パピヨンのmixです。
先日小さなしこりを見つけ動物病院に行ったところ、乳腺腫と診断されました。
その時は獣医さんの治療方針ー乳腺腫切除・再発予防の為避妊手術・CT検査・歯石除去(これは私の希望で)
ーに納得して入院は後日連絡と言うことで帰って来たのですが・・・
その後乳腺腫の仔の飼い主さんたちに意見を聞くと、乳腺腫のみ切除、あるいは薬で免疫力をたかめ進行を遅らせる等などでした。
今はとっても元気なモコちゃんなので避妊手術までは??とか余計迷ってきてしまいました。
できるだけ元気で長く一緒にいてほしいのです、
どうするのがモコちゃんにとって一番なのかわかればうれしいのですが・・・よろしくお願いします。

生活面では、それほどストレスは感じていないようです。
免疫力を高める工夫をされてみてはいかがでしょう。


回答

モコちゃんの場合、乳腺腫の切除と避妊手術の両方をすると、腫瘍再発の危険はほぼゼロになりますが別の部分に影響が出てきます。病気とも違うようですが、今までにはなかったような小さいトラブルが出やすくなります。おそらく何らかの理由で免疫力に問題が出るのだと思います。

一方、切除のみ行った場合について、乳腺腫は完全に除去され後遺症もありませんが、そのままでは2,3年くらいで再発すると出ています。
乳腺とは限りませんが、やはり女性ホルモンの作用とかかわりのある部分でしょう。ただ、それも生命の危険に直接つながるようなことではありません。
ということは、どちらの方法をとるにしても免疫力を高める工夫は絶対に必要になりますね。
サプリメントを使うという手もありますが、これは余程注意して選ばないと却って身体に負担がかかることもあると出ているので気をつけてください。強いものを用いるより自然のハーブなどであまり強くないものを選ぶのが賢明のようです。動物のホリスティック治療をしている獣医さんもありますが、その場合も同様にあまり強烈なことはなさらないようにしてください。見た目には「明らかにすごく元気になった」とは映らなくてもトラブルが起こらず再発もしないなら、それで十分効果があったということになるのです。

あと、食事は獣医さんに相談して治療用のドッグフードを与えるのが良さそうです。免疫力を高めるような食材を工夫して手作り食と言う方法もありますが、これをきちんとやるのはかなり大変そうです。治療食と併用するくらいなら大丈夫でしょう。

生活面では、モコちゃんにそれほどストレスはなさそうです。ただ、もう10歳になっているためこれまでと同じペースの生活・食事内容ではやや負担になってきていると出ています。本人には「そろそろやり方を変えないとダメね」という自覚みたいなものがありそうなのですが、反抗的なタイプの子ではないので与えられたことが自分にはちょっと大変かなとわかっていても「まあ、それでもいいかな」と従ってしまうような感じがあります。

どの獣医さんが良いか、どういうサプリメントが良いか、などのリーディングも可能ですので必要があれば別途ご依頼くださいませ。

ポイントカード:カップ5(逆位置)

あったものがすっかりなくなってきれいサッパリ、というような意味です。この場合は手術によって乳腺腫が完全に除去されることを意味しています。


動物は人間よりも加齢スピードが速いのにずっと子供のように可愛く見えてしまうことが多いので、よほどのサインが現れないといろいろな生活習慣を変えてあげるきっかけがつかみにくいと思います。身体の変調に限らず、行動に変化が現れる場合もあります。歳をとっても「歳とった子供」だと思って気遣いつつ可愛がってあげればよいのですね。今回の乳腺腫は幸い生命の危険は全くないものですし、明らかに「身体や生活のことを見直すサイン」として現れたものでしょう。この2年くらいの間、うんと気をつけてあげれば元気で長生きしてくれると思います。

負担や重荷、責任などを表すカードです。今回のリーディングではこれが繰り返し出ましたが、他のカードとの組み合わせて見ると「精神的負担」ではなく「肉体的な負担のように読めました。楽しそうに見えることでも、身体に良いように思えることでもやりすぎれば却って負担になってしまうので気をつけてくださいね。



鑑定者紹介

碧海 ユリカ (あおみ ゆりか)

慶応義塾大学大学院文学研究科修士課程修了

潮島郁幸に西洋占星学を師事する傍ら独自のタロットカードリーディングを研究、「運」より「意識」を重視し、深い洞察と直観により幅広い分野における的確かつポジティブで元気が出るリーディングに定評がある。(大の猫好き!)


●ホームページ http://www.eureka-aomi.jp/
●ブログ http://ameblo.jp/eurekamoureuse/

※携帯サイトは右のQRコードからご覧下さい。

※掲載内容はあくまでもタロットリーディング鑑定結果となります。皆様の楽しいペットライフの参考にお読み下さい。


ニックネーム アセラ事務局 at 01:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする